忍者ブログ

廃校フェスへの道

このblogは東京都内に多くある廃校になった学校の跡地を利用してロックフェスティバルをやりたい!という思いから始まり、2008/3/30(日)芸能花伝舎にて開催へとこぎつけた、汗と涙のストーリーをリアルタイムで記録していったブログです。フェス終了後、それまでに書ききれなかったことを後述しています。同じようなイベントをやりたい人は参考にしてください。
2017
10,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
03,15
ちょっと間が空いてしまったが、3/13の火曜日に葛飾区役所へ行ってきました。

テクノプラザの担当の人のアドバイスもありましたが、やはり学校を前提でやりたい事もあって、企画書は特に修正をすることなく、そのままの形で持って行くことにしました。

最寄り駅はテクノプラザと同じく、京成線青砥駅。テクノプラザとは方向が逆で、また遠かった。辿り着いた区役所は文京区のような高いビルではなく、広めの敷地に建てられた大学のような建物。

ここが葛飾区役所

テクノプラザ担当の人に教えてもらった地域振興部文化国際担当を目指す。事前にHPで調べたら4階だったので、4階をウロウロするが案内図見てもそんな名前の課がない。

不審に思ったのか、職員に人が声を掛けてきたので、聞いてみたら、もうその課はなくなったとの事。えー!HPに書いてあるじゃん。

その課が以前あった地域振興部に行くと、担当の人が応対してくれた。

目を逸らしっぱなしで応対してくれた担当の人の話によると、学校の管理や文化事業はかつしかシンフォニーヒルズというコンサートホールを指定管理者にしているから、そこに相談してくれとのこと。それに似た文化事業は以前にもやった事があるが、来年度のスケジュールはほぼ固まっているのではないだろうか。あとやっぱり学校を使っての興行は難しい。区のほうから市営管理者に指図するのは控えたいので、こっちでお墨付きを与えるのは難しい……等々。

とりあえず担当の人の名前を教えてもらい、区役所を出る。葛飾区役所の人は以前訪ねた区役所の人達より感じが良かった。

かつしかシンフォニーヒルズは区役所のすぐ近くなので、その場で電話かけてアポを取ろうとするが、もう帰ったとのこと(5時半ぐらい)ので、後日に出直すことにした。市ヶ谷から葛飾って遠いんだよね…。

次の日にアポ取って、金曜日に行くことにしました。
ここがかつしかシンフォニーヒルズ。ベンチャーズもライブをするんだぞ。
---------------------------

でも、もう旧大明小に的を絞った企画書も同時に作ります。ではでは。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

アクセス解析
プロフィール
HN:
竹内知司
HP:
性別:
男性
自己紹介:
この計画の発起人。blunstone inc.主宰。
最新CM
[11/23 uggs clearance]
[05/12 ポワトリ太郎]
[05/12 ポワトリ太郎]
[03/30 s]
[03/13 竹内]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]