忍者ブログ

廃校フェスへの道

このblogは東京都内に多くある廃校になった学校の跡地を利用してロックフェスティバルをやりたい!という思いから始まり、2008/3/30(日)芸能花伝舎にて開催へとこぎつけた、汗と涙のストーリーをリアルタイムで記録していったブログです。フェス終了後、それまでに書ききれなかったことを後述しています。同じようなイベントをやりたい人は参考にしてください。
2018
12,16

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
10,10
10/10の申請前に、前もって企画書を見せてみることに。

直接持って行こうと思ったけど、忙しいらしいので、GoogleDocsに上げている企画書のURLをメールで送り、後に電話で相談。

-------------------

返事は基本的にはこれで良いとのこと。やった!

その他は;
・ただしアルコールを出すのはやめて欲しい。そこらへんの細かい規則(未成年に出すとか、飲酒運転につながるとか)がわからない。ただし、1日だけのイベントなら問題ないという話も聞いた←要交渉という事ですかね?
・ドラムの音は気を付けてほしい。特に1-1は。時間を限らせるとか、音量を絞るとかの対策を取ってもらうかもしれない。ただし、芸団協は演じる者の団体なので、制限を用いるような事はあまりしたくない。
・スタッフ、アーティストの楽屋が必要だと思う。3-1、3-2が空いているので、そこを楽屋として抑えたらどうか?
・300人もの人が来ると、当日の行き方の問合せが多くなると思うから、当日だけ電話をひいたりとか対策を取って欲しい←携帯ではダメかな?
・イベントだと部屋代は2倍から3倍になるが、300人程度なら2倍の範囲で済むと思う。

-------------------

よーし、これで出来そうだ。では申請してきます。といっても今日で、これから行くんだけどね。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

アクセス解析
プロフィール
HN:
竹内知司
HP:
性別:
男性
自己紹介:
この計画の発起人。blunstone inc.主宰。
最新CM
[11/23 uggs clearance]
[05/12 ポワトリ太郎]
[05/12 ポワトリ太郎]
[03/30 s]
[03/13 竹内]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]