忍者ブログ

廃校フェスへの道

このblogは東京都内に多くある廃校になった学校の跡地を利用してロックフェスティバルをやりたい!という思いから始まり、2008/3/30(日)芸能花伝舎にて開催へとこぎつけた、汗と涙のストーリーをリアルタイムで記録していったブログです。フェス終了後、それまでに書ききれなかったことを後述しています。同じようなイベントをやりたい人は参考にしてください。
2017
10,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
05,25
どん詰まり状態の廃校フェス計画とは別に僕が関わっているイベントがあります。

この前、僕のレーベルblunstone inc.から出したKatamineというアーティストがいまして。

NOW I'M BORN(下のプレイヤーから試聴可。絶賛発売中!)


彼とそのレーベルが世界規模でやるイベントの東京編なんですけど、イベント詳細はまたどこかで伝えるとして、そのイベントはアートファンドから支援を受けたフリーイベントになんですよ。

彼やそのレーベルはアートファンドからのお金で食っているような人達で、あっちはそういうのに理解があってエエなあ、と思ってましたが、ふとこの企画のことを話したら、
「企画書書いて俺に送ったら、俺のほうから送っておく」
と。

彼らが支援を受けているアートファンドとは、なんでもユネスコとかOxfamと言うんだけど、ユネスコとかOxfamがなんでアート支援を?ネットで調べてみても、全然そんな情報ないんですが。

1ページで良いそうなので、とりあえず書いてみようっと。
ファンドから運営費をもらえれば、興行ではないフリーイベントになるので障害が一つ取り除かれるし、日本人って国連だとかユネスコだとか、そういう国際組織には弱いから、お役所にも話を持って行きやすくなるかもね。

こんなセリフ言ってみてー

ただ、彼も企画の承認を得るまで1年かかったらしい。でもノイズバンドばっか集めたイベントの企画が通ってんだから、廃校フェスはアリでしょ。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
面白くなってきましたね(゜∀゜)
dope: 2007.05/25(Fri) 21:25 Edit
レス遅れてすみません
とはいっても、簡単に出来るもんではないからね。なんせ世界中から企画書送られているんだろうし。ダメモトで送ってみるしかないね。
たけうち: URL 2007.05/30(Wed) 14:41 Edit
同感
えーかんじ、やないですか。
がんばってください。
期待しています。
さいとう: 2007.06/04(Mon) 10:55 Edit
はじめまして
はじめまして。突然の書き込み失礼致します。
葛飾区で劇団をやっているものです。
主旨としては場所空間に捉われず、劇場以外のスペースで資金をかけずに劇団運営を行っております。

私どもも同じ悩みを抱えながら運営しており、また廃校というのは私もちょうど考え検索していたところ、このサイトに出会いました。
簡単ではありますが、葛飾区の廃校フェスについてアイデアがございます。葛飾区を盛り上げるという点では同じかと思われましたら、メール等頂ければと思います。

川島庸: URL 2007.06/18(Mon) 13:30 Edit
川島庸様
コメントありがとうございます。
メール送ろうとしたんですが、どこのメアドに送ったら良いでしょうか?御返事お待ちしています。
たけうち: URL 2007.06/19(Tue) 12:12 Edit

trackback
この記事のトラックバックURL:

アクセス解析
プロフィール
HN:
竹内知司
HP:
性別:
男性
自己紹介:
この計画の発起人。blunstone inc.主宰。
最新CM
[11/23 uggs clearance]
[05/12 ポワトリ太郎]
[05/12 ポワトリ太郎]
[03/30 s]
[03/13 竹内]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]